2020年度「テイクオフ奨学金」の採用者が決定

 去る4月23日に2020年度「テイクオフ奨学金」の選考審査を行い、応募者70名より新奨学生18名(4年制大学:12名、6年制大学:1名、大学院:5名)の採用が決定致しました。
 2017年度以降より在学中の奨学生67名(高専:1名、専門学校:2名、4年制大学:51名、6年制大学:5名、大学院:8名)と、予約採用型である社会的養護児童に向けての2020年度「未来のトビラ奨学金」新奨学生4名(専門学校:2名、短期大学:1名、4年制大学:1名)と合わせ、2020年5月現在において本財団の奨学金を受ける全学生は89名となります。
 
大学院コース 採用5名
  • Reykjavik University sustainable energy engineering | 志望理由:再生可能エネルギー研究
  • 大阪大学 大学院 医学系研究科 保健学専攻 | 志望理由:ソーシャルキャピタル研究
  • 鹿児島大学 大学院 臨床心理学研究科 | 志望理由:臨床心理士
  • 京都大学 大学院 人間・環境学研究科 共生文明学専攻 | 志望理由:文化人類学研究
  • 東北大学 大学院 理学研究科 物理学専攻 | 志望理由:物理学基礎研究
 
大学コース 採用13名
  • 鹿児島大学 教育学部 学校教育教員養成課程 中等教育コース 家政 | 志望理由:特別支援学校教員
  • 活水女子大学 健康生活学部 食生活健康学科 | 志望理由:管理栄養士
  • 九州工業大学 情報工学部 知的システム工学科 | 志望理由:人工知能研究
  • 駒沢大学 経済学部 商学科 | 志望理由:陸上長距離選手・オリンピック出場
  • 佐賀大学 理工学部 理工学科 | 志望理由:高校数学教員
  • 大東文化大学 スポーツ・健康科学部 スポーツ科学科 | 志望理由:プロバスケットボール選手・日本代表
  • 筑波大学 体育専門学群 | 志望理由:陸上短距離選手・オリンピック出場
  • 東京都立大学 都市環境学部 観光科学科 | 志望理由:観光事業開発コンサルタント
  • 富山国際大学 現代社会学部 現代社会学科 | 志望理由:ボート競技選手
  • 長崎大学 医学部 医学科 | 志望理由:医師
  • 日本体育大学 体育学部 体育学科 | 志望理由:ウェイトリフティング競技選手
  • 明治大学 政治経済学部 経済学科 | 志望理由:ラグビー選手
  • 早稲田大学 スポーツ科学部 スポーツ科学科 | 志望理由:ラグビー選手
(五十音順)
 
以上


「2020年度 テイクオフ奨学金(大学)」募集要項はこちら
「2020年度 テイクオフ奨学金(大学院)」募集要項はこちら
*2020年度の募集は終了、2021年度生の募集要項は今冬の公開を予定

Other info

ページの先頭へ戻る