TREASURE'20
ONLINE BASKET CHALLENGE CUP
NAGASAKI

2020.8.6 - 9.24 *開催期間延長しました
全ての受け付けを終了しました。
 
バスケスキルを競って盛り上がろう!

2020年の全九州U15世代を対象としたバスケットキャンプはCOVID-19流行拡大の影響により中止となってしまいました。しかし、この状況に対し負けてばかりはいられません。長崎県の中高生を対象にした「オンライン・バスケット・チャレンジカップ」を開催します。

個人で参加するパーソナルチャレンジ、仲間と共に参加出来るチームチャレンジ、パフォーマンスを披露するダンデライオンチャレンジの3スタイルからエントリー可能。

優秀者には長崎県出身Bリーグ&Wリーグ選手のサイングッズなど豪華賞品が贈られます。


 

メインコーチ・審査委員長

大神雄子
トヨタ自動車アンテロープスAC、3x3日本代表SC、FIBA選手会委員、元オリンピック日本代表

TREASURE’20に参加する皆さん、こんにちは。トヨタ自動車アンテロープスのアシスタントコーチの大神雄子です。
皆さんととにかく一緒に盛り上がりたい、とにかく一緒に競い合いたいという思いで、この企画に賛同し、一緒に挑戦します。これがきっと皆さんのモチベーションになると信じています。この現状に向き合いながら、一生懸命に楽しく競い合っていきましょう!
 
 
スキルズチャレンジって?
用意されたドリブル・パス・シュートの課題が織り交ざったコースのクリアタイムを競うものですが、今回はハンドリングなどに課題を限定したものやフリースタイルの課題なども設定。「TREASURE'20」ではエントリー後にチャレンジを撮影した動画をLINEから送信することでコンテストに参加します。
TREASURE'19でのスキルズチャレンジの様子

レギュレーション

エントリー資格
12~18歳の長崎県在住者または長崎県在住者の子弟 (現在、他県の学校に進学している方の応募も可能)

従来のカテゴリー、中学や高校の学年の垣根を無くして同じ土俵で競い、クラブや部活に所属している協会登録選手でなければならないなどの定めは設けない。
スケジュール
エントリー(参加申込受付)
8/6 ~ 8/31 8/6 ~ 9/14

チャレンジ(動画送信受付)
8/29 ~ 9/10 8/29 ~ 9/24


*猛暑とCOVID19流行の影響による練習時間の不足と他大会日程に配慮し開催期間を延長

秋にTREASURE'20のYouTubeチャンネルでWINNERを発表
各チャレンジの優秀者にだけでなく様々な特別賞を設定しオリジナルTシャツ等々を贈呈
 
 

3つのチャレンジから選んでエントリーしよう

まずは動画でチャレンジ内容を確認しよう。
チャレンジへの参加は3ステップ
  1. 「パーソナル」「チーム」「ダンデライオン」から希望するチャレンジのエントリーフォームからエントリー
  2. 後日メールで送られてくるLINEアカウントを友達追加
  3. デモ動画を参考にチャレンジ動画を撮影してLINEで送信

*1人で複数のチャレンジにエントリーできるが各チャレンジにつき1度だけ
*チームチャレンジは1人1チームにのみエントリー可能で複数チームへのエントリーは認めない
 
スキルズチャレンジ
  • 個人で参加
  • ドリブルとシュートのスキルで挑むタイムトライアル
シューティングゲーム
  • 3人1組で参加
  • 時間内に定められたエリアからシュートを放ち、最高点を狙う
  • ゴールに近い箇所から1点、2点、3Pシュートエリアは3点、ハーフラインから決まれば5点
  • 持ち時間は中学生35秒、高校生30秒のハンディキャップ戦(合計90〜105秒)
  • チームの組み合わせは自由(例)中学生2人+高校生1人のチームは持ち時間100秒
  • 男女MIXでもOK
パフォーマンス
  • 個人参加
  • コロナ禍の今、タンポポのように逞しく、みんなとつながることを目的としたパフォーマンス
  • 8秒間でバスケットボールを使ったパフォーマンスであれば、なんでもOK
 

更新情報・ニュース

ニュースやチャレンジャーへの告知、YouTubeチャンネル更新などの新情報はInstagramをご覧ください。
開催期間中はYouTubeチャンネルに豪華コーチ陣らによるオリジナル動画を公開します。スペシャルゲストには現役Bリーグ&Wリーグ選手も登場!

各チャレンジのデモンストレーション
コーチからのアドバイス
結果発表など随時配信予定
主催
(公財)松園尚己記念財団

協力
(一社)長崎県バスケットボール協会

後援
長崎県教育委員会
長崎市
長崎市教育委員会

ページの先頭へ戻る