財務諸表

2017年度

事業報告

  1. 奨学金支給事業
    2017年4月14日の選考審査会において、新たに大学生15名の採用を決定しました。また、新設した児童養護施設枠の奨学生の選考審査会を2016年11月7日に開催し、2017年4月に入学した大学生3名、短期大学生1名の予約採用を決定しています。既存大学生17名、既存専門学校生5名を合わせ総数41名の学生に奨学金を支給しました。
     
  2. 支給された奨学金の総額は3072万円です。
     
  3. 助成金支給事業
    2017年4月14日の選考審査会において、個人・団体を含む55件の応募者より11件の助成先を決定しました。主な助成事業は「ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団長崎公演」、「2017年スコットランドラグビー協会とのラグビーを通じた交流」等です。
    また、将来日本を代表するアスリートの育成を支援するため、ジュニアアスリート強化支援選手枠を新たに設け、瓊浦高校陸上部1年の林田洋翔君を選定し、助成金を支給しています。
     
  4. 支給された助成金の総額は750万円です。
 

会計報告

 

 

2016年度

事業報告

  1. 奨学金支給事業
    2016年4月28日の選考審査会において、新たに大学生7名と医療係専門学校生及び短期大学生11名の採用を決定し、既存大学生14名、既存専門学校生及び短期大学生3名を合わせ総数35名の学生に奨学金を支給しました。
    支給された奨学金の総額は2226万円です。
     
  2. 地域振興事業助成
    2016年4月28日の選考審査会において、個人・団体を含む25件の応募者より8件の助成先を決定しました。助成総額は450万円です。
    主な助成事業は「第29回全国健康福祉祭ながさき大会「花のおもてなし」事業」、「ジュニア・アスリート強化事業」等です。
     
  3. 芸術文化普及活動助成
    2016年4月28日の選考審査会において、個人・団体を含む29件の応募者より10件の助成先を決定しました。助成総額は585万円です。
    主な助成事業は「長崎県新人演奏会」、「被爆71年「キッズゲルニカinながさき」~国際子ども平和壁画展」等です。
 

会計報告

 

 

2015年度

事業報告

  1. 奨学金支給事業
    2015年4月28日の選考審査会において、新たに大学生6名と医療係専門学校生及び短期大学生10名の採用を決定し、既存大学生13名、既存専門学校生及び短期大学生8名を合わせ総数37名の学生に奨学金を支給しました。
    支給された奨学金の総額は2244万円です。
     
  2. 地域振興事業助成
    2015年4月28日の選考審査会において、個人・団体を含む29件の応募者より11件の助成先を決定しました。助成総額は510万円です。
    主な助成事業は「「めざせ2020東京オリンピック」~長崎のしまから世界へ~」、「被爆70年記念「この子を残して」長崎上映」等です。
     
  3. 芸術文化普及活動助成
    2015年4月28日の選考審査会において、個人・団体を含む49件の応募者より29件の助成先を決定しましたが、辞退された団体が1件あったため28件の事業に対し助成を行いました。助成総額は840万3千円です。
    主な助成事業は「「県民第九」特別演奏会」、「五島観光歴史資料館2015年度企画展「長崎の文化と技術展」」等です。
 

会計報告

 

 

2014年度

事業報告

  1. 奨学金支給事業
    2014年4月24日の選考審査会において、新たに大学生5名と医療係専門学校生及び短期大学生9名の採用を決定し、既存大学生16名(うち1名休学中)、既存専門学校生及び短期大学生5名を合わせ総数34名の学生に奨学金を支給しました。
    支給された奨学金の総額は2184万円です。
     
  2. 地域振興事業助成
    2014年4月24日の選考審査会において、個人・団体を含む27件の応募者より20件の助成先を決定しました。助成総額は595万円です。
    主な助成事業は「長崎市医師会看護専門学校の運営事業」、「郡市対抗県下一周駅伝大会」等です。
     
  3. 芸術文化普及活動助成
    2014年4月24日の選考審査会において、個人・団体を含む33件の応募者より23件の助成先を決定しました。昨年度未支給分(1件)の30万円を合わせた助成総額は630万円です。
    主な助成事業は「マダム・バタフライ国際コンクールin長崎の継続と発展にむけたNagasaki Opera Plan 21プロジェクト」、「2014年度 第15回長崎県障害者芸術祭」等です。
     
  4. 特別寄付金
    昨年度に引き続き「長崎がんばらんば国体・長崎がんばらんば大会 2014」に対し、その一助となるよう500万円の寄付を行いました。
    寄付金は2014年4月28日、県の指定口座に一括して振込みました。
 

会計報告

 

 

2013年度

事業報告

  1. 奨学金支給事業
    2013年4月26日の選考審査会において、新たに大学生3名と医療係専門学校生及び短期大学生8名の採用を決定し、既存大学生22名、既存専門学校生及び短期大学生5名を合わせ総数38名の学生に奨学金を支給しました。
    支給された奨学金の総額は2492万円です。
     
  2. 地域振興事業助成
    2013年4月26日の選考審査会において、個人・団体を含む25件の応募者より10件の助成先を決定しました。継続支給中の1事業を加えて合計11件への助成総額は682万円です。
    主な助成事業は「「しま事業」2014年がんばらんば国体」、「郡市対抗県下一周駅伝大会」等です。
     
  3. 芸術文化普及活動助成
    2013年4月26日の選考審査会において、個人・団体を含む29件の応募者より13件の助成先を決定しました。助成総額は323万円です。
    主な助成事業は「長崎新作オペラ「いのち」」、「長崎交響楽団第82回定期演奏会 世代を超えて歌い継ぐ「第九」」等です。
     
  4. 特別寄付金
    2014年10月に開催されます「長崎がんばらんば国体・長崎がんばらんば大会 2014」に対して、その一助となるよう500万円の寄付を行いました。
    寄付金は2013年4月26日、長崎県の寄付金振込み先指定口座に一括して支払いました。
 

会計報告

 

 

2012年度

事業報告

  1. 奨学金支給事業
    2012年4月27日の選考審査会において、新たに大学生5名と医療係専門学校生及び短期大学生10名の採用を決定し、既存大学生21名、既存専門学校生及び短期大学生8名を合わせ総数44名の学生に奨学金を支給しました。
    支給された奨学金の総額は2172万円です。
     
  2. 地域振興事業助成
    2012年4月27日の選考審査会において、個人・団体を含む23件の応募者より16件の助成先を決定しました。助成総額は700万円です。
    主な助成事業は「郡市対抗県下一周駅伝大会」、「県央看護学校教材等整備事業」等です。
     
  3. 芸術文化普及活動助成
    2012年4月27日の選考審査会において、個人・団体を含む26件の応募者より22件の助成先を決定しました。助成総額は500万円です。
    主な助成事業は「ウィーン・ピアノ四重奏団 五島公演」、「2013長崎しおかぜ総文祭 広報事業」等です。
 

会計報告

ページの先頭へ戻る